新着情報

4月例会のご案内
  1. 日時:平成29年4月1日(土) 午後15時から19時30分
  2. 場所:高田馬場駅早稲田口バスロータリ正面
    FI(エフアイ)ビル8階多目的ホール
  3. フォーラム:15:00~17:00
    講師:織田邦男元空将
    演題:「真の独立のために我々は何をなすべきか」
    過日の尖閣上空での一触即発的な中国の挑発や当海域 の公船の活動の意図、また拉致問題を含む邦人救出についてのご見解を伺うとともに、日本の安全保障の全ての面で影響力を行使しているであろうアメリカがトランプ政権によって如何に変わるのか、また我が国が真に独立する為 、何が問題で、我々は何をすべきか、長年防衛の最前線(現場)にいらした織田元空将から語って戴き、我々の活動を考えたい と思います。
  4. 懇親会:17:30~19:30
    出欠については山口宛フォーラム・懇親会の別を明記して申し込みください。
  5. 連絡先:山口(info@sakimori-japan.org) 090-4539-3117
    会費 フォーラム:2000円 懇親会 3500円

更新情報

2017/ 3/ 8
【防人の道NEXT】金正男暗殺から読み解く北朝鮮の化学兵器-米倉宏晃氏に聞く
2017/ 3/ 4
3月フォーラム報告 「講師 矢作直樹氏」
2017/ 3/ 2
会長 葛城奈海の直球&曲球
「金正男氏暗殺を拉致問題解決の好機に」
2017/ 2/ 25
2月フォーラム報告 「講師 福本 出氏」
2017/ 2/ 3
会長 葛城奈海の直球&曲球
「神事に使われた日本の大麻」

防人と歩む会とは

葛城奈海不肖私が会長を拝命して丸一年となる平成28年度の総会が、4月9日、無事終了致しました。まずは、日頃から当会の活動を支えてくださっている皆様に、厚く御礼申し上げます。
総会から僅か5日後、熊本大地震が発生しました。被災者の救助に2万5千人規模の自衛官が投入され、東日本大震災以来となる即応予備自衛官の招集も決定しています。(4月19日現在)
このようにして窮地に陥った国民の役に立つことで、自衛隊と国民との絆はますます深まるでしょう。しかし、それで「自衛隊=災害救助隊」という印象が固定化されないよう留意することも忘れてはなりません。
自衛隊の本義は、日本国の平和と独立を守ること。
戦後71年、見せかけの「平和」の陰で数百人もの国民が北朝鮮に拉致し続けられてきたこと。「話し合い」が通じない国から同胞を救出するために自衛隊を使おうと考えることすらできないほど思考停止していること。国体を失いつつあること。そうした本質的な問題から目を背けることなく、自衛隊と国民との健全な関係を築いていくべく、本会は活動していきたいと思っています。
今後とも、当会の活動へのご理解とご支援を、何卒宜しくお願い致します。
平成28年4月吉日
防人と歩む会 会長 葛城奈海 
>> 葛城奈海をもっと知る

上に戻る


防人と歩む会フェイスブック

 フォーラムやイベント情報掲載

入会案内

入会案内
志を同じくする方は、ぜひ会員となって防人と共に歩んで参りましょう。

お問い合せ

事務局

事務局長 山口勇治
TEL 090-4539-3117
Eメール info@sakimori-japan.org